お気持ちお届けしまーすプロジェクト

3月11日の東日本大震災から7か月が過ぎました。
復興に向かっていながらも、被災地の皆様はまだまだ不自由な思いをなさっている方が多いことと思います。

お料理教室のシトロン先生が、「お気持ちお届けプロジェクト」のメンバーとして仏蘭西菓子を石巻にお届けするので、微力ながらお菓子作りのお手伝いに参加してきました。

今回作ったのは、「Diamant&Diamant chocolat」。
さくさくとした、バターたっぷりの上品なクッキーです。
ディアマンとはフランス語でダイヤモンドのこと◇
クッキーの周りについたグラニュー糖がキラキラ光り 、ダイアモンドのように見えることからこの名前が付いたんですって !!

d0250734_3111095.jpgバターに粉糖、アーモンドスライスなどを加えて混ぜます。
もったりしているので、混ぜるのに結構な力が必要。
棒状に伸ばして、表面にグラニュー糖をまぶします。

d0250734_3212078.jpg焼けたクッキーから冷まして、ラッピングします。形が悪いクッキーは試食でいただきました~♪
とっても美味しいです(*^_^*)



d0250734_339451.jpg
ラベルはシトロン先生の手作りですよ。 
心が温まるメッセージが記載されています❤

d0250734_3472318.jpg
美味しく焼き上がるように、ハロウィンの*かぼちゃちゃん*が見守ってくれてます
(^o^)丿




こちらのクッキーは10月30日にあいプラザ石巻の復活祭で無料で配布される予定だそうです。
参加された中に石巻がご実家の方がいらしたので、現地のお話しを伺うことが出来ました。
就労が大変厳しいとのことです。
被災地の方々が早く元の生活に戻れますことを願っています。

このような機会がありましたら、今後も参加したいと思います。
シトロン先生、ありがとうございました。
[PR]
by aerienne | 2011-10-29 08:21 | 習い事
<< 携帯用お道具箱 八角形の箱 ~パート2~ >>